商品調達関連基礎知識

多くの方々から優れた洗浄効果で人気を博す一方、一部で「危険」と語られてしまう、不思議な物質である界面活性剤ですが、この謎解きのポイントとなるのが、天然成分以外で生み出されたか否かの見極めです。ちなみに今日市場で流通するさまざまな商品に含有される界面活性剤の中には、石油から精製された成分も数多く、シャンプーの中にも同様の石油を減量とする界面活性剤を含む製品が数多く存在しています。

この石油から精製される界面活性剤は、洗剤の成分として主に用いられています。強力な洗浄効果がメリットの半面、人体の頭皮や毛髪に用いた場合、その強過ぎる洗浄効果と刺激から、逆にダメージを与え過ぎてしまう、必要な頭皮の脂分まで削ぎ落としてしまうなどのリスクが否めません。私達の身体への影響を考え、商品調達に際しては天然成分のアミノ酸を主成分とする天然界面活性剤が含まれた製品のチョイスが安全です。

一部でリスクを語る方々の中には、何から精製された界面活性剤なのかの確認が曖昧あるいはお留守のまま、単純に危険性を声にされている可能性が想定されます。大切なのは「天然成分か否か」の確認作業である点を、この機会にしっかり踏まえておいてください。